真夜中の夜叉姫
果てしない旅路





部屋の片隅にそっと座り


あなたの背中を


見つめていたい


後ろ姿から滲み出る


歩んできた路の憂いを


そっと抱きしめて


受け止めていたい


あなたがどうしょうもなく


寂しくなったなら


何も言わず暖かな


食事で幸せをあげたい


そうやってあなたへの


思いだけが飛んでゆく


ずっとこれからも


果てしない旅路と


なるだろう









この記事に対するコメント

こんばんは!

「永遠の嘘をついてくれ」良い曲ですよね。
嘘をつく優しさもありますから。

夜叉姫さんの詩も良いです
暖かな食事で幸せを感じたいです><
電子レンジで暖めた食事とは違う
温もり....
【2011/06/09 04:29】 URL | 暁森 窓幻 #- [ 編集]


窓幻さん

レスありがとうございます。
私はてっきりもう暖かいお食事を
なさっているのか?と思っていました。
まだでしたのね?

【2011/06/09 15:24】 URL | 姫 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://rinda3232.blog42.fc2.com/tb.php/519-1033181d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミミ

Author:ミミ



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



オンラインカウンター

現在の閲覧者数:



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる