真夜中の夜叉姫
君の名
温かな日差しの中

青い芝草の上に

寝転んで


空の雲の流れに

目をやれば風と一緒に

現実が一瞬流れ去る


ほんの少しの心の隙間に

呟いた優しい君の名前

空を見上げたままの

瞳から一粒ポトリと

涙が落ちた










にほんブログ村 ポエムブログ 素直な詩へ
にほんブログ村







プロフィール

ミミ

Author:ミミ



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



オンラインカウンター

現在の閲覧者数:



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる